売掛金現金化のファクタリングで事業資金を即日調達!ファクタリング業者徹底比較資金調達ホットライン

ファクタリングで売掛金を即日現金化【資金調達ホットライン】

ファクタリングサイト一覧

最大1億円まで現金化可能な大手となる日本ファクタリング

投稿日:

日本ファクタリング

港区六本木のタワーオフィスを拠点とするファクタリング会社「日本ファクタリング」は、中小規模以外にも大手の企業も対象とするファクタリングサービスの一つです。

2014年に設立された比較的新しい民間のファクタリング業者であり、GIグループという東京港区に実在している不動産事業や人材派遣などを手がける大手の企業が手掛けるファクタリングサービスとなります。

日本ファクタリングは最近設立された新しい会社ということもあり、その口コミ情報なども少ないですが、本社は実在しており、しっかりと運営されている大手のファクタリング業者です。

2社間ファクタリングが選ぶ事が出来て、早急に資金化することが出来るといった特徴があり、急ぎの資金調達にも利用しやすくなっています。

売掛金の買取ファクタリングはもちろんですが、創業1年未満の企業もファクタリングが出来るといった特徴があり、会社設立まもなく、事業資金が必要になってしまったというケースでも利用しやすいです。

そこで、「日本ファクタリング」の詳しい特徴について見ていきましょう。

日本ファクタリングの基本情報

売買手数料
1%~5% (通常ケース)
スピード
最短即日 ※ご新規様の場合、最短3日以内
申込・契約方法
  • 電話
  • メール
  • 公式サイト
対応地域
日本全国対応

株式会社日本ファクタリングの会社概要

会社名
株式会社日本ファクタリング
 営業時間
24時間申込対応
設立
2014年1月24日
公式ホームページ
http://www.japan-factoring.co.jp/
所在地
〒106-0029

東京都港区六本木1丁目6番1号 泉ガーデンタワー 29F


日本ファクタリングの特徴

ファクタリングサービスの特徴

 

50万円~1億円までの限度額となっている

「日本ファクタリング」は、幅広い中小企業をターゲットとした資金調達を行っており、最低の限度額は、50万円から利用をすることが出来るという特徴があります。

また、最大で1億円という資金を調達も可能であり、中小企業の経営者はもちろんですが、大企業の方が、資金調達の際に利用をするにも便利になっています。

通常、数百万円~数千万円程度の利用が多いのが一般のファクタリング業者なのですが、少額の取引から大規模な取引までが出来ますので、ターゲットとしては中規模業者ですが、それ以上の企業もファクタリングの利用をしやすくなっているという特徴があります。

50万円以下の場合も相談が可能

公式ホームページにも記載されているとおり、「日本ファクタリング」でのファクタリングは、50万円~1億円までのファクタリングが基本ですが、50万円以下の場合も、相談をすることによって、利用が可能となっています。

中規模の中小企業がメインのターゲットですが、それ以下の場合も、相談をすることで、取引が可能なケースも多いので、とても使いやすくなっています。

コスト意識がシビアとなっている中小企業の場合も、きめ細やかに対応をしてくれるファクタリング業者となっています。

2社間ファクタリング、3社間ファクタリングが可能

「日本ファクタリング」では、2社間ファクタリングが選べるというのが大きな魅力です。メガバンクのファクタリングの場合、3社間ファクタリングしか選択をすることができないのですが、日本ファクタリングは、2社間ファクタリングを選ぶ事が出来て、売掛先にファクタリングを利用したことを知られることがありません。

売掛先に通知されることがありませんので、秘密厳守で進めることが出来ます。

債権の資金化を売掛先に知られることがありませんので、信用を落とすことがなく取引をする事が出来るというのが大きなメリットとなっています。

手数料に関しては明記されていない

「日本ファクタリング」では、手数料に関しては、個別契約にて設定となっており、基本的には手数料が定まっていません。このため、手数料は、他社と比較して、高い可能性があります。

通常2社間ファクタリングとなると、3社間ファクタリングよりも、手数料が高くなってしまうケースが多いのですが、個別で設定されるということなので、交渉をする事が出来ることもあります。まずは、相談をしてみるようにしましょう。

また、通常ケースで概ね15%程度と、公式ホームページには記載されていますが、条件次第で変動する可能性が高いので、注意をしましょう。

利用対象者は法人・個人どちらも可能

「日本ファクタリング」は、法人の方はもちろん、個人事業主でも利用が可能となっています。

担保や保証人も要らず、すぐにファクタリングが可能となっています。

また、創業1年未満でも申込みが可能となっているのが特徴です。

ファクタリング業者の中には、法人のみの取引と限定されているところも多くありますし、個人事業主の利用は不可能なところも少なくありません。

しかし、創業1年未満でも、個人事業主でも利用が出来るということから、ちょっとした資金調達でも個人が利用するのに便利なファクタリング業者となっています。

総合的に見た日本ファクタリングの評価

ファクター先生

このように、利用対象者は、法人、個人どちらでも可能となっていますので、比較的条件はゆるめであり、個人でも利用がしやすくなっているのが日本ファクタリングの特徴です。

しかし、売掛債権には審査があり条件があります。

まず、即発生した、入金待ちの売掛債権があるということが前提となっています。また、これには工事請負代金、運送料債権などがあります。

また、過去に遡って取引先との、6ヶ月以上安定した取引の実績があることなどが条件となっています。

日本ファクタリングを利用する中小企業は比較的条件がゆるいですが、売掛先には条件がありますので、これにあてはまっていなければファクタリングの利用が出来ない事もありますので、注意をしましょう。



-ファクタリングサイト一覧
-, , ,

Copyright© ファクタリングで売掛金を即日現金化【資金調達ホットライン】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.