ドコモケータイ払いでのiTunesカード購入・現金化方法

ドコモケータイ払いでの携帯決済現金化

国内最大手の携帯キャリアといえば誰もが知る「ドコモ」がNo,1ということはご存知かと思います。

もちろんユーザー数においてもドコモが最多となっており、この記事を見ている方の多くもドコモユーザーなのかも知れません。

そんなドコモユーザーの方が普段から利用しているスマホだけでできる携帯決済現金化の方法があります。

これまでドコモのケータイ払いではAmazonサイトでのEメールタイプのギフト券を購入することができたため、ドコモの携帯決済現金化はamazonギフト券を換金する方法でしたが、現在はドコモのケータイ払いでの購入はできなくなりました。

ではドコモケータイ払いでの携帯決済現金化について解説していきたいと思います。

ドコモの携帯決済となるケータイ払いとは?

ドコモの携帯決済となるケータイ払い

ドコモケータイ払いの特徴

大手キャリアとの契約によって利用することができるキャリア決済サービスですが、ドコモの携帯決済は「ケータイ払い」という名称となっており、このケータイ払いという言葉自体が携帯決済と誤解されている方も少なくありません。

このドコモのケータイ払いの特徴はといいますと、これまでAmazonサイトから唯一amazonギフト券を購入することが可能な携帯決済でしたが、2017年11月よりケータイ払いでもamazonギフト券を購入することはできなくなりました。

しかしamazonでもギフト券以外の商品はケータイ払いによって購入することができるため、その利便性は優れていることは間違いありません。

ドコモケータイ払いの利用枠の上限は10万円までとなっています。

ドコモの場合、すべてのユーザーの締め日が末日となっており毎月1日にケータイ払いの利用枠がリセットされることになります。

ドコモケータイ払いのキャンペーン情報

ケータイ払いでふるさと納税

最近では納税することによって豪華なお礼がもらえることから話題となっている「ふるさと納税」がありますが、ドコモケータイ払いでふるさと納税をすることによってdポイントが当たるキャンペーンが実施されています。

キャンペーン対象

  • 対象期間に「ふるさとチョイス」にて「ドコモ ケータイ払い」を合計5,000円以上ご利用された方
  • dポイントクラブ会員の方
  • 2017年11月15日(水)0:00~2017年12月31日(日)23:59までの期間

ドコモケータイ払いの利用枠確認

ドコモケータイ払いの利用枠確認

ドコモケータイ払いを現金化するためにまず一番最初に行うことは利用可能なキャリア決済残高の確認となります。

当然ながらキャリア決済が利用できなければ現金化することはできません。

したがってまずいくら分の携帯決済が利用可能かを確認します。

  1. ドコモの公式サイトからMy docomoにログインします
  2. My docomoのページから「料金・データ量の確認」をクリック
  3. 「商品などの購入履歴の確認」の項目にある「決済サービスご利用明細(spモード決済・ドコモ ケータイ払い)」を確認

といった流れで利用枠を確認することができます。

ちなみに携帯決済の利用限度額の変更もこちらで行うことができますので余裕のある方は変更しておきましょう。

ドコモオンラインショップでのiTunesコード購入

オンラインショップでiTunes購入

ドコモケータイ払いの利用可能残高を確認したら携帯決済を現金化するための商品となるiTunesコードを購入します。

ドコモオンラインショップではiTunesコードが販売されており、iPhoneユーザーだけではなくAndoriodからもiTunesコードを購入することは可能です。

なお2017年12月31日までドコモオンラインショップでは初めての方に限りApp Store & iTunesギフトカードが15%offで購入できるキャンペーンが実施されています。

したがって5万円分のiTunesギフトカードを42,500円のケータイ払いで購入することができますのでぜひご利用ください。

iTunesコードを高価買取できる買取サイト

買取ボブ

ドコモケータイ払いでiTunesギフトカードの購入が完了しましたら、買取専門サイトにて換金すれば現金化完了となります。

これまで携帯決済の現金化はamazonギフト券によってよって行われていたためほとんどの買取サイトではamazonギフト券しか換金することはできません。

しかしながら電子マネーの買取業者の最大手となる買取ボブならiTunesギフトも即日現金化することができます。

買取ボブは年末年始でも24時間年中無休で営業していますので、お正月のお年玉がちょっと足りなくなった時でも買取ボブなら安心して携帯決済の現金化することができるでしょう。

買取ボブでiTunesカードの換金申し込みはコチラ

iTunesコード以外でのケータイ払い現金化方法

バンドルカードアプリ

ドコモケータイ払いでの携帯決済現金化はiTunesコードを購入し換金する方法がもっとも簡単できる方法ということは間違いありません。

しかしiTunesカードでの現金化というのはこれまでのamazonギフト券による現金化方法と比較すると低い換金率となるため納得いかない方も少なくないでしょう。

ではこのiTunesカード以外の現金化方法はないのかといいますと、これまでのようにドコモのケータイ払いでamazonギフト券を購入することができる方法があります。

それがスマホのアプリとなる「バンドルカード」というプリペイドカードアプリなのです。

バンドルカードはアプリを起動するとクレジットカードのようなカード番号が表示されます。

このバンドルカードはプリペイドカードなので事前にチャージすることによって買い物をすることができるようになるのですが、チャージ方法のひとつにドコモケータイ払いがあるのです。

つまりドコモのケータイ払いでバンドルカードにチャージすればAmazonサイトでギフト券購入ができ、iTunesカードよりも効率的に携帯決済を現金化することができます。

ただ最初はアプリのインストールやアカウントの作成など若干の手間は生じることになりますが、それでもamazonギフト券による携帯決済現金化を希望するなら有効といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です